イエウールの口コミ・評判より徹底解析

【一括査定】中古マンションを高く売るために/口コミ・体験談

中古マンションをより高く売るためにすること!!

中古マンション 一括査定
2017年は、不動産市場の環境が非常に良い歳です。
景気が良い方向に向かっていることもあり、土地の価格は高騰し、売却を検討するには良いタイミングです。
直近3年をみても、最も価格が上がっている時期です。
これが、バブルが弾ける!!と予想される直前であれば、価格は高騰しても購入者が現れない。
そんなことにもなりかねるため、先を予測して売却活動を始めなければなりません。

2017年は、より不動産の売却を考えている方は多いのではないでしょうか。

中古マンションを高く売るために始めることは!?

まずは、市場の相場把握から始める必要があります。
不動産会社に直接訪問して査定依頼を実施するのも可能ですが、効率と比較するという概念がないため、
一方的な話を聞くことになります。

所謂
不動産会社 > 消費者

の構造になっているため、

消費者 > 不動産会社

としなければなりません。

これを実現するのが『比較』して相場や不動産売却の知識をしっかり掴むことです。
では、比較するにはどのようにすると良いのでしょうか。

比較は査定から始まる!!

所有している不動産価格の比較は、査定依頼から始まります。
そこで便利なのが不動産一括査定サイトです。
最大6社の不動産会社に一括査定ができ、相場のみを把握するための机上査定と、
本格的な査定を依頼するための訪問査定が選べます。

査定依頼を実施してから数日には相場を把握することができます。

しかし、不動産一括査定といっても、今や多数の一括査定サイトがあります。
戸建てや、土地であれば、『イエウール』『イエイ』『スマイスター』などの一般的な一括査定をオススメしますが、
中古マンションであれば、話が違います。

戸建てと異なり、中古マンションは同じマンションでの売却指標や、売却実績が多いことから
相場を把握しやすいのです。不動産会社は、業者だけが閲覧できる『レインズ』という仕組みで売却実績を確認しています。

一方で、こういった売却実績を元に、不動産会社に依頼しなくとも相場を把握できる一括査定サイトがあります。
中古マンションの一括査定に特化したサイトが『ふじたろう』です。
ふじたろうは、過去の統計的なデータにより、簡易的な物件情報を入力するだけで相場を算出することができます。

中古マンションの豊富な売却データがあるからこそ実現できた仕組みです。

さらにふじたろうは、売却相場を把握するだけでなく、未来の相場を予測しています。
中古マンションの売り時を正しく把握できますので、相場把握や、売り時を知りたい方は是非利用してみてください。

何より嬉しいのが、利用料全て無料です。
これだけのサービスが充実していて、無料とは消費者にとって大変嬉しいですよね。不動産ふじたろう 一括査定不動産一括査定のランキングはこちら
スマイスターの口コミ・評判

URL :
TRACKBACK URL :

イエウールの口コミ・体験談

*
DigiPress

不動産一括査定を運営しているイエウールを徹底解析しています。

イエウールの評判・口コミはもちろん、イエウールの特徴、

イエウールを利用するメリット・デメリット、イエウールと

他の不動産一括査定との違いなど、さまざまな角度から検証しています。

Return Top