イエウールの口コミ・評判より徹底解析

イエウールで不動産査定・高く売るための裏技

イエウールで不動産査定・高く売るための裏技

不動産一括査定サイトの中でも最も利用されているイエウール。

今回は、イエウールを利用する上で、より高く査定、より高く売却するための
裏技を公開します。

イエウール公式サイト

高額査定、高額売却に向けての準備

数百万円も差が出る可能性がある不動産売却。
普段の生活であれば、iphoneを安く購入するためにお店に並んだり、
スーパーの特売のために並んだり、洋服のセールのために走ったりと
私達は生きている間の中で、より多くのお得を求めて生きています。

その中でも不動産売却は、桁が違う程高額な取引になります。
にも関わらず、知識がなく、安く売却してしまう方が多いのも事実です。

少しでも満足のいく査定結果、高額売却できるようにしっかり準備しましょう。

徹底した掃除

査定を実施する不動産会社、物件の購入を検討している買主が、
今のあなたの部屋を見て、高額で査定?高額で購入?してくれる状況でしょうか。

基本的なことですが、買いたくなるような状況に整えなければなりません。
床や壁の汚れ、水回り、庭の雑草など、買主が見て買いたい環境にありますか?

また、見た目だけでなく、匂いは大丈夫ですか?

これら全ての条件を満たしてから、訪問査定や売却を実施しましょう。
市場価格だけの把握であれば、机上査定というものがあるため、
準備することなく、概算査定を把握することができます。

どのような目的で一括査定を利用するのか?
目的に応じて、査定依頼を実施しましょう。

不動産会社との契約条件

不動産会社に売却依頼をする中で、契約を交わさなければなりません。
契約の種類が、「一般媒介契約」「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」と3つあるのをご存知ですか。

この契約内容次第で、お願いされた不動産会社のやる気が変わります。

簡単に説明させて頂くと、「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」は、お願いされた不動産会社が、
専属で売却できる権利です。よって、他の不動産会社は介入できないことから独占的に売却活動ができます。
よって、お願いした不動産会社の販売力が高く、優先順位を上げて対応してくれるのであれば、効果が出る可能性はありますが、
逆であれば、いつまで経っても売れません。

一方で、「一般媒介契約」は、1社だけでなく、さまざまな不動産会社が売却活動を実施できます。
よって、ここに競争が始まります。
売りやすい人気物件であれば、多くの不動産会社が広告掲載を始めるため、より多くの買主を募ることができます。
逆に、責任となる不動産会社がいないため、不人気の物件だった場合には、取り扱ってくれる不動産会社がいない。
なんてこともあります。

物件の特性によって、契約形態を変えていく必要性がありますね。

イエウール公式サイト

URL :
TRACKBACK URL :

イエウールの口コミ・体験談

*
DigiPress

不動産一括査定を運営しているイエウールを徹底解析しています。

イエウールの評判・口コミはもちろん、イエウールの特徴、

イエウールを利用するメリット・デメリット、イエウールと

他の不動産一括査定との違いなど、さまざまな角度から検証しています。

Return Top