イエウールの口コミ・評判より徹底解析

イエウールの運営会社は信頼できるのか?

イエウールの運営会社は信頼できるのか?

イエウールの一括査定を知り、本当にイエウールを利用して良いのだろうか?
と感じていらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

高額な不動産売却のため、個人情報の扱いも慎重になりますよね?
そこでイエウールの運営会社について調査してみました。

▼イエウールの運営会社

・会社名:株式会社Speee (Speee, Inc.)
・設立:2007年11月29日
・代表取締役:大塚 英樹
・所在地:〒106-0032 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル5階
・従業員350名(平均年齢28歳)
・事業内容:Web マーケティング事業、インターネットメディア
・事業資本金:13,015,000円

イエウールを運営する株式会社Speeeは、六本木と六本木一丁目の間にあります。
立地は非常に良い場所にあります。
イエウールは、立ち上げ2年ですが、運営会社である株式会社Speeeは8年が経過しています。

株式会社Speeeはどのような会社か?

▼株式会社Speeeの目指すべき方向性
『Speeeという企業自体を1つのプロダクトとして捉えています。
そのプロダクトが様々な事業を生み出し、世の中にある課題を解決してゆく。
そのような存在になることを目指しています。』

▼株式会社Speeeの創業期
『Speeeは2007年にモバイルSEO事業により創業しました。
8期目となった現在では、従業員も200名を超える体制へ。
SEOを軸として拡大し続けてきたWebマーケティング事業は安定した高収益源となり、
今はまさに、新たな領域へ連続的に投資してゆく、大転換のフェーズです。』

順調にビジネスを拡大していますね。
SEOとは、検索エンジン最適化のことを意味し、検索結果の表示を上位にさせるための施策です。
創業期は一貫としてWebマーケティングで伸びてきた会社ですが、
インターネットメディア事業として『イエウール』が開始されました。
現在でもインターネットメディア事業は、『イエウール』のみで株式会社Speeeの主力サービスとなっています。

株式会社Speeeは信頼できる会社か?

事業形態や、ビジネスの拡大に伴う形成を確認しても真摯に取り組んでいる企業です。
インターネットメディア事業の柱となっている『イエウール』をみても企業の考え方がみえてきます。

客観的にみて、会社の規模やビジネス概要、今後の方向性の観点からはイエウールを利用しても全く問題ありません。
不動産一括査定を運営する会社の規模は、小規模精鋭で行っている会社が多いので、その中でもイエウールの規模は大きいものです。
イエウールの評判

イエウールの運営会社は信頼できるのか?~まとめ~

イエウールを運営している株式会社Speeeの従業員数は、350名と多く、業績も順調に推移しているようです。また、不動産一括査定のイエウールについても運営開始からたったので2年で不動産会社の提携数1,000社を越え、現在では1,500社と順調にビジネスが拡大しています。当初、不動産一括査定といえばイエイがメジャーであり、不動産提携数において1,000社を越えているのもイエイのみでした。しかし、たったの2年でイエウールはイエイの実績を越え、ユーザーの利用者においても450万人と一括査定で最も利用されているサイトへと確固たる地位を確立しています。イエウールの運営会社は、他の一括査定サイトと比べても規模が大きい会社となっており、不動産会社と提携している量・質共に素晴らしいものがあります。

営業体制としても、1社1社丁寧に不動産会社に訪問して営業しているようで、どのような考えで不動産のビジネスを行っているかしっかり確認されていることも好印象です。

以上より、イエウールの運営会社は信頼できるものと考えられます。

イエウール・お役立ちコンテンツ

イエウールの特徴総まとめ
イエウールと他の不動産一括査定の比較
イエウールの運営会社について
イエウールの評判
イエウールの口コミ
イエウールの参加不動産会社一覧
イエウールが語る不動産市場(エリア別)

URL :
TRACKBACK URL :

イエウールの口コミ・体験談

*
DigiPress

不動産一括査定を運営しているイエウールを徹底解析しています。

イエウールの評判・口コミはもちろん、イエウールの特徴、

イエウールを利用するメリット・デメリット、イエウールと

他の不動産一括査定との違いなど、さまざまな角度から検証しています。

Return Top